人類史上初ブラックホール撮影に貢献した国立天文台水沢VLBI観測所は、120年の歴史を誇り今もなお世界とつながっている観測拠点。奥州市東部が候補地となっている国際リニアコライダー(ILC)の話題とともに、岩手県奥州市、金ケ崎町における科学やそれに関連する地域の話題(行政・産業経済・教育・まちづくり・国際交流など)を随時アップしていきます。(記事配信=株式会社胆江日日新聞社)

ILC推進経費に216万円を追加補正(奥州市)

投稿者 : 
tanko 2013-9-11 10:20
 市議会9月定例会は10日、議案審議を行い、2013(平成25)年度の一般会計補正予算、国民健康保険特別会計など各特別会計補正予算案9件を原案通り可決。決算審査特別委員会を設置し、2012年度一般会計や各特別会計決算認定議案14件を付託した。委員長に佐藤修孝氏(政凜会)、副委員長に遠藤敏氏(創政会)を選んだ。
 2013年度一般会計補正予算案は歳入歳出それぞれ18億3966万5000円を追加し、総額585億5405万9000円。歳出はILC(国際リニアコライダー)推進事業経費216万6000円、子ども・子育て支援事業計画ニーズ調査業務委託料248万2000円、ショッピングセンター修繕負担金189万2000円など。
 市は今年4月、江刺区豊田町地内に所有する商業施設で営業中のイオンリテール(株)(本社千葉市)との賃貸借契約を5年間延長。追加補正したショッピングセンター修繕負担金は、同施設の防災設備や空調設備の修繕に充てられる。
 決算特別委は11日から部門(部局)ごとに集中審査を開始。初日は総務企画、財務の2部門の審査が行われる。
 このほか、前日に市立病院・診療所改革プラン調査特別委(今野裕文委員長)が設置されたことを受け、10日の議案審議の際に渡辺忠議長が「奥州市医療改革プランの策定に当たっての請願」を特別委に付託替えすることを提案、議決された。同特別委は11日に幹事会を開き、特別委の開催日程や協議内容について話し合う。
トラックバックpingアドレス http://ilc.tankonews.jp/modules/d3blog/tb.php?178

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動