岩手県奥州市・金ケ崎町をエリアとした地域新聞社による国際リニアコライダー(ILC)関連記事を掲載。 奥州市東部の北上山地は、現時点における世界唯一のILC候補地に選定されました。当サイトにはILCをはじめ、理系分野やILCに関連性のある地域の話題(行政・産業経済・教育・まちづくり・国際交流など)についての記事を随時アップします。

ILC誘致で達増知事ら 二階自民幹事長へ要望

投稿者 : 
tanko 2018-8-9 12:20
 達増拓也知事は8日、東京都千代田区の自民党本部を訪れ、二階俊博幹事長らに素粒子実験施設・国際リニアコライダー(ILC)の誘致実現を要望した。
 要望活動には達増知事のほか、ILC国会議連副会長を務める鈴木俊一五輪相、県ILC推進協議会の谷村邦久会長、東北ILC準備室長の鈴木厚人・県立大学長も参加。党本部で二階幹事長やILC国会議連の河村建夫会長、超党派議連「科学技術の会」代表を務めている細田博之・元官房長官、甘利明・元経済再生相と面会した。
 県科学ILC推進室によると、二階幹事長は「党として頑張っていかなければならない。いつまでも決めないわけにはいかない」とコメント。要望後、報道陣の取材に応じた達増知事は、自民党を軸としたILCに関する連絡協議会が立ち上がる動きに触れ「それぞれ政策を進める立場の人たちに話を聞いていただき、(ILCが)雲をつかむようなものではなく、現実的な動きとして進んでいることを実感した。県としても受け入れ準備をしっかり進めていくことをお伝えした」と話していたという。

写真=二階俊博幹事長(手前中央)らにILC誘致実現を要望した達増拓也知事(同左)=自民党本部、県提供
トラックバックpingアドレス http://ilc.tankonews.jp/modules/d3blog/tb.php?754

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢区柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動