岩手県奥州市・金ケ崎町をエリアとした地域新聞社による国際リニアコライダー(ILC)関連記事を掲載。 奥州市東部の北上山地は、現時点における世界唯一のILC候補地に選定されました。当サイトにはILCをはじめ、理系分野やILCに関連性のある地域の話題(行政・産業経済・教育・まちづくり・国際交流など)についての記事を随時アップします。

3月9日ILCシンポ 江刺を会場に

投稿者 : 
tanko 2013-2-28 19:10
 市は、3月9日午後1時半から江刺体育文化会館(ささらホール)で「国際リニアコライダー(ILC)シンポジウムINおうしゅう」を開く。江刺区東部の北上山地が有力候補地となっているILCについて、市民の誘致意欲を高める狙い。多くの来場を呼び掛けている。
 市と市ILC推進連絡会議が主催する。市民や企業、各種団体から約800人の参加を見込んでいる。
 当日は、ILC国際共同設計チーム・アジア地区ディレクターで、高エネルギー加速器研究機構(KEK)の横谷馨名誉教授が「ILCができたら?」と題し基調講演する。
 「ILCで、こんな奥州市を創りたい!」と題したパネルディスカッションも繰り広げる。パネリストは▽県の大平尚・首席ILC推進監▽県立水沢高校2年の軍司啓宏君▽千田精密工業蠅寮蘚弔罎え取締役▽市国際交流協会の佐藤剛会長▽小沢昌記市長――の5人。横谷名誉教授もアドバイザーとして参加する。
 事前申し込みは不要。またシンポジウムの様子はインターネットを通じて中継する予定で、横谷名誉教授への質問事項を書き込むこともできる。詳細は市公式ページ内のシンポジウム告知欄を参照。問い合わせは市政策企画課(電話0197・24・2111、内線415)。
トラックバックpingアドレス http://ilc.tankonews.jp/modules/d3blog/tb.php?47

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢区柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動